Entry: main  << >>
国会の低レベル化

 今日は家にいたので何気なく国会の様子を見ました。野党が質問をすると大臣は、慌てて答弁書を書いた官僚から紙をもらい、それを読む。すると野党の議員はちゃんと答えてくださいと更に質問を繰り返す。このやりとりが続いていました。

 

 安倍政権が長く続いていますが、こんな人が大臣をやっていいのと思うような人が、なっているようです。安倍政権が安定し、各派閥の当選回数の多い人が、次の大臣候補として推挙され憧れの大臣になっているようです。流石安倍総理と皆さんが褒めているのだと思います。

 

 もうやめて欲しいなと思います。国の政権運営を何と思っているのでしょうか。桜の会は誰が見ても政権主要幹部が自分たちの選挙区の人達の接待の為に使っているのは明らかだと思いますが、絶対違うという。そのように決めているのだと思います。

 

 ニューオータニで5000円で食事ができるはずが無いと100%の人が思うはずですが、総理大臣はそれを否定しているようです。ニューオータニに行き、その時の食事を5000円でお願いしますと言いたいほどです。答弁のやり方、言い訳を見ていると難しい国家公務員試験に合格したエリートたちが、四苦八苦して答弁書を作って、それを担当大臣が読んでいる。優秀な頭脳もこんなことに使っていると錆が出てしまうのではないでしょうか。

 

 何か風が吹いてくれないかなと思います。こんな状態でも安倍政権の支持率は下がりません。国民も堕落してしまっているのかなと思ったりもしてしまいます。賢い子供が、国会の答弁をまねするのではないかと危惧します。あんな答弁がエリートのやり方だと思ってしまうのが怖いと思います。

 

 コロナウイルスの対応でも、厚生労働省はきちんとリスクマネジメントをしていたのかと目を疑うような失態を繰り返しているようです。今回のようなリスクを考えていなかったのでしょうか。武漢から戻った人達に協力をお願いするといった発言に違和感を感じました。家に帰ってしまった親子の父親が陽性になったとのニュースに驚きました。

 

 国は今回のような事態に毅然と対応できるよう意見交換する場であって欲しいなと思います。

| srzw3ws | 21:33 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode