Entry: main  << >>
言い訳内閣

 最近の政府の対応を見ているときちんと仕事をやっていないと思う。安倍総理になってから官僚が上(政権)しか見ずに仕事をしており、本来の自分たちの仕事をするよりは、出世のみを意識し安倍総理が喜ぶことしかしなくなっているような気がする。

 

 本来は有能で大志を抱いて国家公務員になった人たちだ。その人達が、今回のコロナウイルスや桜を見る会の対応で右往左往しているのが悲しい。

 

 今回のコロナウイルス対策についてダイヤモンドプリンセス号での対応について、厚生労働大臣は専門家がきちんとゾーニングもしており、岩田教授の指摘は当たらないといっている。しかし、テレビを見ている限り岩田教授の言っていることが正しいと思うし、専門家も同じようなことを言っている。

 

 コロナウイルス対策を各国がどのようにやっているかをインターネットで確認してみた。台湾も香港も殆どの人がマスクをしており、台湾では政府が緊急にマスクの増産を依頼しており転売も禁止しているそうだ。国民も政府を信頼しているようだ。

 

 日本や中国はマスクを高く売りつけたりしている人がいるようだ。それを禁止する動きも無いようだ。メリカリが独自に規制しているらしい。台湾は政府が主導してきちんと対応している姿が伺える。

 

 オーストラリアでは武漢から来た人達は2週間全員隔離されているようだ。先ほど書いたがこんな緊急事態なのに小泉環境相は新年会を優先し、代理に出席していただいたので全く問題ないと答弁していた。その姿勢が信じられない。

 

 ともかく日本の政治家はどんなに都合の悪いことをしていても言い訳が通る状況になっている。憂うべき事態だと思う。それを追求する野党も信用できないので、人によっても日本も終わりだと言っているが、何とか良くなることを願う。

| srzw3ws | 17:15 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode